プラモデル入荷情報 ハセガワ1/32 紫電改後期型

2014-06-04

ハセガワ 1/32 川西 N1K2-J 局地戦闘機 紫電改 後期型

ha08236_1

ハセガワから1/32紫電改のバリエーションモデルとして後期型が発売になりました。
垂直尾翼の面積が狭くなった点が前期型との違いになります。
新規パーツは面積が狭い垂直尾翼パーツと爆装用弾体抑えが収納式の主翼下面パネルパーツになります。
デカールは第343海軍航空隊より、戦闘第701飛行隊と戦闘第407飛行隊の隊長機をセット。
701飛行隊の343C-45の胴体帯は赤いデカールと最新の考証に基づいた白いデカールがセットされています。
パッケージが既発の1/48スケールと同じ絵が使用されていますが301飛行隊の343-A37のデカールはセットされておりません。

通販のご注文はこちらから>>>

前期型も好評販売中です。>>>


お問い合わせはこちらから