プラモデル入荷情報 RSモデル 1/48 飛燕II型改 店頭・通販販売中です。

2014-06-30

RS48002a

RSモデル 1/48 三式戦闘機 飛燕II型改(キ61-II改)

1/48スケールでは初のインジェクションキットになる飛燕II型改後期生産型がRSモデルから発売になりました。

実機は60機程度の実戦配備に終わった飛燕II型の後期生産型になります。
主翼を一型丁のものに戻し、エンジンをハ140に変更し、新規生産の五式戦I型の改修設計を適用し、水滴型風防に変更されたモデルの再現になります。

キットは概ねシャープなモールドで再現され、コクピット内も精密なモールドで再現されています。
タイヤホイルーのみレジンパーツで再現されています。
キャノピーはインジェクションパーツで再現され、黄ばみは見られなく透明度は比較的高めです。
デカール飛行第55戦隊(佐野飛行場)と想定で飛行第56戦隊(伊丹飛行場)のマーキングがセットされています。

これまでのようにレジン製のコンバージョンパーツを使用したり、飛燕I型と五式戦のキットを組み合わせて作るより、作業は容易になったかと思われます。

通販ご注文はこちらから>>>

 


お問い合わせはこちらから