プラモデル新製品情報 キネティック1/48 AMX攻撃機 ご予約受付中

2015-02-24

9588838160901

 キネティック 1/48 AMX 攻撃機

キネティックから4月発売予定で1/48スケールAMX攻撃機のプラモデルが発売になります。
イタリアとブラジルの共同開発攻撃機です。

イタリアのアエルマッキ社、アエリタリア社(アレーニア)とブラジルのエンブラエイル社の
国際共同開発によりつくられた機体です。
アエリタリア社は、全体の46.7%を受け持ち、中央胴体、水平/垂直尾翼安定板、方向舵の製造、
アエルマッキ社は、全体の23.6%を受け持ち、前部胴体、テイルコーンの製造、
エンブラエル社は、全体の29.7%を受け持ち、主翼、空気取り入れ口、パイロン、主翼下増槽の製造を担当しました。
イタリア製試作初号機は、1984年5月に初飛行し、ブラジル製試作初号機も1986年10月に初飛行しました。
運用開始はイタリア空軍で1989年4月から、ブラジル空軍で10月から行われました。
イタリアではギブリの愛称、ブラジルではA-1の名称で呼ばれています。
固定武装は両国で違いがあり、イタリアはM61 20mmバルカン砲を1門、ブラジルは
DEFA554 30mm機関砲2門装備しています。
パイロンは両翼単に自衛用の空対空ミサイルランチャーを装備し、機体中央に1カ所、両翼に
各2カ所のハードポイントを装備し、小型な割に約3.8tの搭載能力を持っています。

キットは完全新金型になります。
パーツ点数は約180ピースになります。
一部パーツはエッチングパーツで再現されています。
デカールはカルトグラフ社製で3種のマーキングがセットされます。

ご予約はこちらから>>>


お問い合わせはこちらから