プラモデル新製品情報 コトブキヤ アーマードコア MATSUKAZE mdl.2 拠点防衛仕様 ご予約受付中

2015-04-16

MATSUKAZE_mdl2_bgi_w

コトブキヤ アーマード・コアV .MATSUKAZE mdl.2 拠点防衛仕様

コトブキヤから8月発売予定でアーマード・コアV ヴァリアブル.インフィニティ.シリーズ
MATSUKAZE mdl.2 拠点防衛仕様のプラモデルが発売になります。
シリーズ初のタンク型ACになります。

新規造形になる脚部になるタンク部分のLeT-A-D09は全長約22cmのビックサイズでモデル化、
細部まで精密に再現され、履帯部は接着や塗装が可能な軟質性のプラ素材でベルト式で再現されています。
AM/ACA-127オートキャノンが2基装備され、砲身部は折り畳みギミックが再現されています。
パーツ差し替えでSHOULDER UNIT使用時の形態も再現可能です。
オーバード・ウェポンの接続に対応した専用アタッチメントがセットされています。
他のアーマード・コアV ヴァリアブル.インフィニティ.シリーズの機体やパーツと組み合わせが可能です。
またボーナスパーツとしてアーマード・コアV ヴァリアブル.インフィニティ.シリーズ以前のコアパーツを
脚部(LeT-A-D09)に接続するためのアタッチメントが付属します。
アーマードコアシリーズの久々のビッグアイテムかつ初のタンク型ACですので、
ファンにはたまらないアイテムかと思われます。

ご予約はこちらから>>>

(C)2015 BANDAI NAMCO Entertainment Inc. / c1997-2013 FromSoftware, Inc. All rights rserved.


お問い合わせはこちらから