プラモデル新製品情報 タコム1/35 シュコダ 42cm M.1917 重攻城用臼砲 ご予約受付中

2015-04-07

TKO02018p

タコム 1/35 シュコダ 42cm M.1917 重攻城用臼砲

タコムから1/35スケールでシュコダ 42cm M.1917 重攻城用臼砲のプラモデルが発売になります。
発売中の30.5cm攻城用臼砲に続く大砲キットです。

シュコダ 42cm M.1917 重攻城用臼砲は第一次世界大戦でオーストリア=ハンガリー帝国軍で
使用された攻城用臼砲です。
シュコダ財閥によって開発されました。
第二次世界大戦ではセヴァストポリ要塞攻囲戦においてソ連の要塞砲やトーチカ攻略に使われました。
この作戦を指揮したのが名将で知られるエーリッヒ・フォン・マンシュタインです。

キットは少ないパーツで組み立てやすく設計されています。
砲身の上下可動や旋回が可能です。
3種類のマーキングガイドがセットされています。
今回同スケールのエーリッヒ・フォン・マンシュタインのフィギュアがセットされています。

前作の30.5cm臼砲とともに、大砲のコレクションにいかがでしょうか?

ご予約はこちらから>>>


お問い合わせはこちらから