プラモデル新製品情報 タミヤ 1/700 WL 日本軽巡洋艦 最上 ご予約受付中

2015-05-10

TA31359
 

タミヤ 1/700 WL 日本軽巡洋艦 最上

タミヤから7月発売予定でウォーターラインシリーズの1/700スケール 軽巡洋艦 最上のプラモデルが発売になります。
軽巡洋艦仕様の最上のキットはWLシリーズ初のモデル化になります。

最上は当初、ワシントン軍縮条約による重巡洋艦の保有枠いっぱいとなったため、
保有枠のまだある軽巡洋艦で重巡洋艦と同等の攻撃力を持つ艦艇として作られました。
主砲の15.5cm砲塔は条約失効後には20.3cm連装砲と換装するよう秘密裏に計画されていました。

キットは15.5cm連装砲塔を装備した軽巡洋艦仕様の初期の最上を再現しています。
船体は左右分割式で再現され、舷側形状などリアルに再現されています。
高雄型などに比べると小ぶりな艦橋やなだらかなラインの誘導煙突、特徴的な後部マストや
クレーン、後甲板の高角砲次発弾装填演習機などシャープに再現されています。
94式1号水上偵察機1機と95式水上偵察機2機がセットされています。
軽巡洋艦から重巡洋艦、そして航空巡洋艦へと改修されていく最上を揃えてみるのも面白いかと思います。
 

ご予約はこちらから>>>


お問い合わせはこちらから